■ 始まり支援ネットワークの構築と事業啓発シンポジウムの開催

〇第1年度の最重要課題として、千葉県と密に連携して、関係団体に呼び掛け、支援協働ネットワークを構築する。
○組織図 全体責任:NPO法人いちぶんネット(支援センター)
構成団体:美術や舞台芸術の実践活動団体、その専門家、障害者やその家族団体、
福祉サービス団体、千葉県(各市)文化振興財団、行政職員、等。
〇第1回会議
11月開催予定のシンポジウムと同時構築をめざす。
日常連絡網を設置 情報交換 人材交流促進 協働事業計画
〇参加呼びかけ
知りえるすべての団体・個人に支援ネットワーク参加を呼びかける。
〇団体訪問と参加への勧誘
当面、運営委員並びに地域別コーディネーターが二人組くらいで戸別訪問し、
活動状況を把握し、ネットワークへの参加を促していく。
〇第2回会議
2020年3月 事業報告と兼ねて開催
〇広域ブロック、全国センターとの連携強化を図る。